2017年08月06日

リラックス&リフッレシュ&ハッピーinチェンマイ


楽しくて幸せな時間はあっという間に過ぎて行きますね。
最近、海外ノマドウォーカーが気になるrieです笑
まだまだタイ縦断旅行は続きますっ!


8月3日(木)
8月に入り、夏休みだからか、ファラン(タイ語で西欧人という意味)の家族旅行者が多くなりました。私が宿泊したパンヴィマン チェンマイ スパ リゾート はロシア人とヨーロッパ人が多かったです。

蓮士と泰志VSロシア人イケメン男の子で、サッカーゲームをやる。
結果、負ける、予想通り。

IMG_3791.JPG



蓮士と1才しか変わらないのに、外国人の子供はみんな可愛い!
こんな7才、日本にいる!?グラサン、似合いすぎでしょ!!

IMG_3783.JPG



今日は先日行った、サンカムペーン温泉に再訪。
この前、思った以上の人混み&蓮士と泰志が子供プールでハッスルして、私が堪能できなかったので、大人用温泉プールに入りたくての再訪です。

もう、運転もお手の物。定評ある私のドライブテクはチェンマイでも通用する!ただ、グーグルマップでのナビは、最短時間でローカルな道に案内するため、道中、地元の仏像とかを通る笑
1車線の幅で、すれ違う時はドキドキでした。

IMG_3834.JPG



1時間30分のドライブを経て、サンカムペーン温泉に到着。
前回は、入場ゲート前に停車をしましたが、今回は暑い施設内を歩きたくなかったので、入場料の他に駐車料金40バーツを支払いました。

平日のためか、全く人がいない。そして、大人も入れる温泉プールに到着したら、今日は清掃するからオープンしないって。
人が入ってない静寂したプール。

IMG_3861.JPG



プールは諦め、個室の貸切風呂を勧められたので、仕方ないと一番広くて金額が高い500バーツの貸切風呂を予約しました。

水着に着替える手間や、足を伸ばせる、水深も浅い、心置きなく子供達を遊ばせることを考えたら、これはこれで結果オーライでした。

IMG_4717.JPG



温泉は体をぽかぽかにしてくれて、火照った体と暑さのせいか、汗が止まらなかったです。きっと泉質は良いと思います。
温泉後は、タイマッサージ1時間をお願いしました。タイマッサージは2カ所あり、私が施術してる間、子供達にユーチューブで時間を潰してもらうため、wi―fiが使用できる方をお願いしました。
この建物に案内してくれて、他にお客さんはいなくて私達だけでした。

IMG_3866.JPG



温泉に入って体の芯から温め、激うまマッサージ師に身を委ね、外は大自然で空気が良い、もう明日死んでもいいっていうくらいリラックス&リフレッシュできました。

施術後、プールがやけに騒がしいと思って見たら、大人用温泉プールがオープンし、大勢のファランが入ってました。
3人のアジア人(私達)と団体のファラン、どっちが売上になるかと考えたら、私も後者になると思います。
経営者目線。


お腹がペコペコになったので、隣のSpringというレストランへ。
ここで初めてタイミルクティーを飲みました!甘くて美味しい〜、ただ、タイ人って体が細い割に糖尿病を患ってる人が多いんだそう。納得、私も気を付けます。

IMG_3868.JPG



大好きな空芯菜の炒め物もあり、一人でペロって食べちゃいました。飲み物3品と食べ物4品で440バーツ(1320円)。ローカル価格からしたら、少し高いかも。

IMG_3874.JPG



温泉の次は、セラドン焼き工場へ。
黄緑色の陶器がたまらなくオサレで大好き!バッテリーのアペタイザー用のお皿が無くなったので、買出しに。
最初に行ったのは、温泉から一番近かったサイアムセラドン工場。
工房も見学できます。泰志が寝てしまったので、蓮士に泰志を見てもらって、ダッシュで見学します。

IMG_3889.JPG



作業中でした。細かい作業で緊張感が私にも伝わってきます。ものを生み出す職人さんって本当に尊敬しちゃう。

IMG_3893.JPG



隣接してる建物で食器などが販売しています。数ある中から、自分の好みのお皿を探すのに大変!

IMG_3895.JPG



シンプルイズ・ザ・ベスト!欲しいお皿発見!!ただ、クレジットカードをホテルの金庫に忘れたため、少ない所持金で購入!でも、ある意味カード忘れて正解だったかも。


次に、サイアムセラドン工場から10分離れたところにある、バーンセラドン工場にも行きました。

IMG_3901.JPG



ここは、装飾が多くて私好みじゃなかったです。何も購入せず、退散、ホテルに帰ります。

IMG_3902.JPG



ホテルに戻ると、チェンマイで初めてスコールを見ました。スコールが上がると、蓮士が「虹だよー」って。ドライブ中に、持参したipodとJBDのスピーカーで、ジュディマリの「手紙をかくよ」を聞きながら運転していたので、何だかハッピーな気分に。
〜♪〜心の中に虹がかかった〜♪〜

IMG_4865.JPG



晩御飯はパンヴィマンホテルの横にあるホテルのレストランProud Phu Fahへ。
パンヴィマンホテルの通り道にあるので、徒歩5分で到着。

IMG_4867.JPG



すごい、おサレ&かっこいい!私の好きな空間!!こんなお店やりたい!
すごい勉強になりました。一眼レフを忘れてしまったため、携帯カメラでパチリ(涙)

IMG_4869.JPG



辛くないソムタムを注文!蓮士と泰志にはスイカジュースとタイラーメン。
美味しい、最高!!

IMG_4874.JPG



テラスに座ったため、雰囲気は抜群だけど、蚊とヤモリが大量にいます。スタッフからレモングラスの良い匂いの虫よけスプレーをもらいました。

IMG_4881.JPG



スプレーを体中に塗りたくりましたが、蓮士は相当な数を刺されました;しかし、陽が暮れても長居をしたい。気づけば、20時で最後のお客さんになってしまいました。
まだまだここにいたい。

それと、ヤモリとイモリの違いって知ってますか?害虫の虫を食べて家を守るからヤモリ(爬虫類)。井戸又は水田にいる害虫を食べてくれるからイモリ(両生類)。
ヤモリを見て、蓮士と泰志が楽しいそうにはしゃぐ、うるさいくらいに。

IMG_4882.JPG



トムヤムクンもエビがいっぱい入っていて、もう再訪するしかないでしょ!
ホテルもあるから、次のチェンマイはは絶対ここに泊まろう!!

IMG_4884.JPG



何で一眼レフ忘れたんだ。。。気づいた時に取りに戻ればよかったチェンマイの最後の夜でした。
posted by bpc at 07:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180564600

この記事へのトラックバック